シメ(鴲)

1月も今日で終わりです。最後はやはりシメ君に〆てもらいました!
この子は女の子のようです。

シメ:スズメ目アトリ科 全長18㎝
北海道の落葉広葉樹林で繁殖し、冬季は本州以南の暖地に移動する。

DSC_9659-0131-s.jpg

撮影機材 KOWA-884+NIKON1-J1+18.5mmF1.8

ルリビタキ♀

自然公園のルリちゃんの女の子です)^o^(

ルリビタキ:スズメも目ヒタキ科ツグミ亜科 全長14㎝
本州中部以北の亜高山帯の針葉樹林で繁殖し、冬は暖地の平地や低山に移動する。

DSC_9585-0123-s.jpg

撮影機材 KOWA-884+NIKON1-J1 18.5mm


アカゲラ(赤啄木鳥)

山の会の探鳥会で埼玉県の自然公園へ行き、
久しぶりでアカゲラ君を撮ることが出来ました。

アカゲラ:キツツキ目キツツキ科 全長23.5㎝
本州と北海道に留鳥として分布するが、本州西南部では数が少ない。
山地の広葉樹林で見られ、主に木の幹で昆虫やその幼虫を採餌する。

DSC_9510-0123-s.jpg

DSC_9527-0123-s.jpg

DSC_9501-0123-s.jpg

DSC_9504-0123-s.jpg

撮影機材 KOWA-664+NIKON1-J1 18.5mm

カワラヒワ(河原鶸)

カワラヒワ君もアップで撮りました!
この子は女の子のようです。

カワラヒワ:スズメ目アトリ科 全長14.5㎝
九州以北の全国に留鳥として分布し、平地から低山の林や河原などで見られる。

DSC_9430-0119-s.jpg

撮影機材 KOWA-884+NIKON1-J1 18.5mm

シジュウカラ(四十雀)

シジュウカラ君のポートレートを撮ってみました(*^_^*)

シジュウカラ:スズメ目シジュウカラ科 全長14.5㎝
全国に留鳥として分布し、平地から山地の林や、河原、緑の多い住宅地等で見られる。

DSC_9444-0119-2-s.jpg

撮影機材 KOWA-884+NIKON1-J1 18.5mm

山茶花メジロ(目白)

山茶花の木にメジロ君が来ていました!

メジロ:スズメ目メジロ科 全長11.5㎝
全国に留鳥として分布し、丘陵から山地の主に常緑樹林で見られる。

DSC_9215-0117-s.jpg

撮影機材 KOWA-884+NIKON1-J118.5mm

ベニマシコ(紅猿子)

ようやくベニちゃんに会えました\(^o^)/
でも藪の中から出てくれず、枝被りばかりでした(-_-;)

ベニマシコ:スズメ目アトリ科 全長15㎝
北海道の草原で繁殖し、冬季は本州以南に移動して越冬する。

DSC_9299-0118-s.jpg

こちらは女の子
DSC_9285-0118-s.jpg

撮影機材 KOWA-884+NIKON1-J1 18.5mm

コジュケイ(小綬鶏)

近所の菜園にコジュケイ君が来ていました。!

コジュケイ:キジ目キジ科 全長27㎝
本州から九州、伊豆諸島に留鳥として分布。
原産は中国南部の帰化種で平地から低山の林の藪に棲息する。

DSC_9190-0115-s.jpg

DSC_9183-0115-s.jpg

DSC_9181-0115-s.jpg

撮影機材 KOWA-884+NIKON1-J1-18.5mm

ホオジロ(頬白)

正月以来の好天が今日は一転して久しぶりの荒天です!
で…、先週の在庫からホオジロ君をアップしました。

ホオジロ;スズメ目ホオジロ科 全長16.5㎝
種子島以北の全国に留鳥として分布し、低木林や河原、草原等で見られる。

DSC_8941-0112-s.jpg

弩アップです。
DSC_8952-0112-2-s.jpg

撮影機材 KOWA-884+NIKON1-J118.5mm

アオジ(青鵐)

いつもは地面や藪の中にいるアオジ君が珍しく枝に止まってくれました\(^o^)/
女の子のようです。

アオジ:スズメ目ホオジロ科 全長16㎝
本州中部以北の高原で繁殖し、冬は暖地に移動して越冬する。

DSC_8993-0112-s.jpg

DSC_8992-0112-s.jpg

撮影機材KOWA-884+NIKON1-J1

カシラダカ(頭高)

河原にはカシラダカ君が群れていました!

カシラダカ:スズメ目ホオジロ科 全長15㎝
冬鳥として全国に渡来し、低木林や河原、農耕地などで見られる。

DSC_9120-0112-s.jpg

DSC_9115-0112-s.jpg

DSC_9106-0112-s.jpg

撮影機材 KOWA-884+NIKON1-JI

ヤマガラ(山雀)

今日はヤマガラ君が遊んでくれました\(^o^)/

ヤマガラ:スズメ目シジュウカラ科 全長14㎝
全国に留鳥として分布し、常緑広樹林帯で多く見られる。

DSC_8909-0111-s.jpg

DSC_8917-0111-s.jpg

DSC_8890-0111-s.jpg

撮影機材 KOWA-884+NIKON1-J1

ハクセキレイ(白鶺鴒)

たまにはハクセキレイ君も写してあげなくてはね!
この子はまだ幼鳥のようですね。

ハクセキレイ:スズメ目セキレイ科 全長21㎝
主に北日本、関東地方で繁殖し、北日本のものは冬季には関東以南の暖地に移動する。

DSC_8537-0105-s.jpg

DSC_8533-0105-s.jpg

撮影機材 KOWA-884+NIKON1-J1

ウソ(鷽)

ウソ君の女の子に出会いました!

ウソ:スズメ目アトリ科 全長15.5㎝
本州中部以北の亜高山帯の針葉樹林で繁殖し、冬季は低山や丘陵へ移動して越冬する。

DSC_8476-0101-s.jpg

撮影機材 KOWA-884+NIKON-J1

ミヤマホオジロ(深山頬白)

Y市の公園にミヤマホオジロ君が来ているとのことで
急遽出かけてみました。午前中はよく出てきたとのことでしたが
午後は現れたのはたったの一回のみでした。
残念ながら証拠写真レベルでしたが初撮りに免じてご容赦ください

ミヤマホオジロ:スズメ目ホオジロ科 全長15.5㎝
冬鳥として渡来し、平地から山地の明るい低木林などで見られるが
関東以北では数が少ない。

これはピン甘
DSC_8646-0106-2-s.jpg

こちらは枝被り
DSC_8651-0106-s.jpg

撮影機材 KOWA-884+NIKON1-J1

コゲラ(小啄木鳥)

久しぶりでコゲラ君に出会いましたが、背景が煩い所にしか来てくれません。
で…思い切りトリミングしてしまいました(~_~;)

コゲラ:キツツキ目キツツキ科 全長15㎝
全国に留鳥として分布し、平地から低山の林で見られる。

DSC_8458-0101-s.jpg

DSC_8450-0101-s.jpg

DSC_8438-0101-s.jpg

撮影機材 KOWA-884+NIKON1-J1

ツグミ(鶫)

ようやくツグミ君を多く見かけるようになりました!(^^)!

ツグミ:スズメ目ヒタキ科ツグミ亜科 全長24㎝
冬鳥として全国に渡来し、真冬には平地の河原や農耕地などの開けた場所で見られる。

DSC_8518-0104-s.jpg

DSC_8513-0104-s.jpg

撮影機材 KOWA-884+NIKON1-J1

ルリビタキ(瑠璃鶲)♀

ようやくルリちゃんに会えました\(^o^)/女の子でした。

ルリビタキ:四国と本州中部以北の亜高山帯の針葉樹林帯で繁殖し、
冬は低山や山麓に移動して越冬する。

DSC_8466-0101-s.jpg

撮影機材 KOWA-884+NIKON1-J1

謹賀新年 

DSC_0446-1113-s謹賀新年
プロフィール

Author:ティーダ@kanagawa
Since December 12 /2006

Welcome to My blog !

撮影機材 

<デジスコ>
スコープ
KOWA TSN884
KOWA TSN774
アイピース 
KOWA TE17W(×30)
TurboAdapter 20×WFA

カメラ  
SONY-RX100
NIKON-D200
NIKON-1-V3
レンズ
70-300mmF4.5-5.6
<三脚・雲台>
Manfrotto-055CXV3
GITZO-GT2532
+ジンバル雲台&GITZO-G7222M
    

カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
リンク
フリーエリア

にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。 よろしければ上のバナーをクリック 願います。
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ