シメ(鴲)

1年があっと言う間に過ぎ去りました!
本年中は大変お世話になりありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

例によって今年のトリはシメ君にお願いし、文字通り〆てもらいます。(^_-)-☆

シメ:スズメ目アトリ科 全長18cm
主に北海道の落葉広葉樹林帯で繁殖し、冬は本州以南に移動する。
木の実の種子を好んで食べる。

IMG_0022-1230-s.jpg

IMG_0033-1230-s.jpg

撮影機材 KOWA-TSN884+CANON-S80

ホオジロ(頬白)

蓼科高原の最後はホオジロ君です。
寒さで膨らんでいるようでした(^_-)-☆

ホオジロ:スズメ目ホオジロ科 全長16cm
種子島以北に留鳥として分布し、平地や山地の低木林、
草原等に生息する。

IMG_0028-1219-s.jpg

撮影機材 KOWA-TSN884+CANON-S80

カヤクグリ(茅潜)

今日も蓼科高原の鳥君で、カヤクグリ君です。
雪の白色に露出をとられてアンダーになってしまいました(>_<)

カヤクグリ:スズメ目イワヒバリ科 全長14cm
四国と本州の高山帯に留鳥として分布し、主に這松帯で繁殖。
冬は低山の明るい樹林帯に移動する。
鳥名は、繁みの中で行動することが多いことに由来する。

IMG_0072-1220-s.jpg

撮影機材 KOWA-TSN884+CANON-S80

カケス(懸巣)

こちらも蓼科高原で出会ったカケス君です。

カケス:スズメ目カラス科 全長33cm
九州以北に留鳥として分布し、低山の樹林帯に生息する。
昆虫などの他にどんぐりを好んで食べる。

IMG_0174-1220-s.jpg

IMG_0220-1220-s.jpg

撮影機材 KOWA-TSN884+CANON-S80

ゴジュウカラ(五十雀)

蓼科高原の続きでゴジュウカラ君です。
木の幹を上下に忙しく移動する行動が特徴のの鳥君で、
なかなかじっとしてくれません。

ゴジュウカラ:スズメ目ゴジュウカラ科 全長13cm
九州以北に留鳥として分布し、山地の落葉広葉樹林帯に生息する。

IMG_0278-1220-s.jpg

IMG_0314-1220-s.jpg

撮影機材 KOWA-TSN884+CANON-S80

ハギマシコ(萩猿子)

昨日の続きで、ハギマシコ君です。
赤い木の実を啄ばんでいました。初見初撮りです\(^o^)/

ハギマシコ:スズメ目アトリ科 全長16cm
冬鳥として本州中部以北に渡来し、山地の岩場などに生息し、
数十羽の群れで行動する。餌は木の実などを好む。

IMG_0194-1220-s.jpg

撮影機材 KOWA-TSN884+CANON-S80

コガラ(小雀)

久しぶりの遠征で、雪の蓼科高原に行って来ました。
雪の中での野鳥撮影に慣れておらず、露出補正が
上手くいかなかったので、かなりのレタッチをしました。
ご容赦ください。
まずはコガラ君です。

コガラ:スズメ目シジュウカラ科 全長12cm
九州以北に留鳥として分布し、主に山地の広葉樹林に生息。
冬も山地に留まる傾向が強い。

IMG_0259-1220-s.jpg

IMG_0275-1220-s.jpg

撮影機材 KOWA-TSN884+CANON-S80

ヨシガモ(葦鴨)

皇居のお堀に来ていたヨシガモ君です。
初見初撮りです\(^o^)/

ヨシガモ:ガンカモ目ガンカモ科 全長48cm
冬鳥として九州以北に渡来し、河川、湖沼に生息。
水草やイネ科の草の実を食べる。
後頭部のナポレオン帽のような冠羽が特徴。

IMG_0028-1217-s.jpg

IMG_0023-1217-s.jpg

IMG_0030-1217-s.jpg

撮影機材 KOWA-TSN884+CANON-S80

カシラダカ(頭高)

先日、所属する山の会の探鳥山行で出会ったカシラダカ君です。
本命はルリちゃんやベニちゃんだったのですが、振られてしまい
ました。

カシラダカ:スズメ目ホオジロ科 全長15cm
冬鳥として全国に渡来し、低木林や河原などに生息する。

IMG_0069-1216-s.jpg

IMG_0070-1216-s.jpg

撮影機材 KOWA-TSN884+CANON-S80

ヒドリガモ(緋鳥鴨)

S川の河口にはヒドリガモ君が来ていました。

ヒドリガモ:ガンカモ目ガンカモ科 全長48cm
冬鳥として全国に渡来し、湖沼や河口に生息し。
水草や青海苔の藻類をたべる。

IMG_0021-1212-s.jpg

IMG_0019-1212-s.jpg

撮影機材 KOWA-TSN884+CANON-S80

オナガ(尾長)

いつもの湿生公園にはオナガ君も来ていました。

オナガ:スズメ目カラス科 全長37cm
姿はとても綺麗なのですが、鳴き声が「グェーイ、グェーイ」
という濁った声なのが残念です。

DSC08203-1210-s.jpg

DSC08212-1210-s.jpg

撮影機材 KOWA-TSN884+SONY-W300

カワセミ(翡翠)

12月に入って、忘年会などが続きなかなか鳥撮りが出来ません(>_<)
で・・・・、いつもの神社のお池のカワちゃんにご出馬願いました。

カワセミ:ブッポウソウ目カワセミ科 全長17cm
全国に留鳥として分布。水面に張り出した枝や岩の上から魚を見つけ
水中に飛び込んで捕らえる。またホバリング飛行から水中に急降下する
ことも多い。川岸の土の崖に巣穴を掘って繁殖する。

DSC08256-1210-s.jpg

DSC08266-1210-s.jpg

DSC08273-1210-s.jpg

撮影機材 KOWA-TSN884+SONY-W300

ジョウビタキ(尉鶲)♀

昨日は綺麗な個体のジョビ子ちゃんに会えました。\(^o^)/


IMG_0008-a-s.jpg

IMG_0014-a-s.jpg

撮影機材 KOWA-TSN884+CANON-S80

タゲリ(田鳧)

2年ぶりでタゲリ君に会うことが出来ました。\(^o^)/
年々渡来数が少なくなっているようです。

タゲリ:チドリ目チドリ科 全長31cm
主に冬鳥として全国に渡来し、河原や水田に生息し、
昆虫やミミズ、貝などを餌としている。

DSC08162-1204-s.jpg

DSC08168-1204-s.jpg

撮影機材 KOWA-TSN884+SONY-W300

モズ(百舌鳥)

晩秋から冬にかけての風景はモズ君によく似合います。

モズ:スズメ目モズ科 全長20cm
九州以北に留鳥として分布し、夏は高原地帯、冬は温暖な平地に
移動する。市街地周辺や農耕地、河原、公園などに生息し、
地上で小動物を捕食する。

IMG_0027-1128-s.jpg

IMG_0026-1128-s.jpg


撮影機材 KOWA-TSN884+CANON-S80


キセキレイ(黄鶺鴒)

暫くぶりでキセキレイ君に会えました。

キセキレイ:スズメ目セキレイ科 全長20cm
九州以北に留鳥として分布し、平地から山地の水辺に住み、
主に昆虫を捕食する。縄張り意識が強い。

IMG_0008-1128-s.jpg

IMG_0032-1128-s.jpg

撮影機材 KOWA-TSN884+CANON-S80

メジロ(目白)

お山には餌が無くなってきたのでしょうか?メジロ君も
身近に現れるようになってきました。

メジロ:スズメ目メジロ科 全長12cm
全国に留鳥として分布し、丘陵から山地の常緑樹林帯に生息。
冬は暖地に移動し、市街地の公園や庭にも現れる。
椿、梅、桜などの花蜜を好んで吸う。

IMG_0001-1127-s.jpg

IMG_0003-1127-s.jpg

撮影機材 KOWA-TSN884+CANON-S80
プロフィール

Author:ティーダ@kanagawa
Since December 12 /2006

Welcome to My blog !

撮影機材 

<デジスコ>
スコープ
KOWA TSN884
KOWA TSN774
アイピース 
KOWA TE17W(×30)
TurboAdapter 20×WFA

カメラ  
SONY-RX100
NIKON-D200
NIKON-1-V3
レンズ
70-300mmF4.5-5.6
<三脚・雲台>
Manfrotto-055CXV3
GITZO-GT2532
+ジンバル雲台&GITZO-G7222M
    

カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
リンク
フリーエリア

にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。 よろしければ上のバナーをクリック 願います。
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ