アオバズク(青葉木莬)親子-その2

昨日の続きのアオバズク君の親子です。
少し離れた枝に止まっていたお父さん鳥も、同じ枝に来てくれました。
お父さん鳥に甘えているようです。

DSC_0098-729-S.jpg

DSC_0139-729-a-S.jpg

DSC_0119-729-S.jpg

DSC_0128-729-S.jpg

撮影機材 NIKON-D200+70~300mm

アオバズク(青葉木菟)親子

ようやくアオバズクの雛鳥が巣立ちしました\(^o^)/
昨年は3羽巣立ったのに、今年は1羽のみでした。
どうしたのでしょうか?カラスにやられてしまったのかも?

かなり成長していますが、まだ母鳥の傍を離れられないようです。

アオバズク:フクロウ目フクロウ科
全長 27cm~30cm 夏鳥として全国に渡来し、平地から山地の林に住み、
市街地の社寺林などで見られることも多い。夜間飛び回って大型昆虫や
小動物を捕らえて食べる。名前は青葉の時期に渡来することに由来。

DSC_0024-729-a-S.jpg

DSC_0066-729-a-S.jpg

DSC_0076-729-a-S.jpg

DSC_0078-729-a-S.jpg

DSC_0026-729-a-S.jpg

撮影機材 NIKON-D200+70~300mm

ビンズイ(便追)

雨の日ばかりで鳥撮りに行けない日が続いています。
やむを得ず、在庫から先々週行った富士山5合目のビンズイ君を
アップしました。

ビンズイ:スズメ目セキレイ科
全長15.5cm 北海道、本州、四国の山地で繁殖し、冬季は
暖地に移動する。

DSC08121-714-S.jpg

撮影機材 KOWA-TSN664+SONY-W300

カワセミ(翡翠)

いつもの公園のカワちゃんです。今回は弩アップで・・・!

男の子
IMG_0064-720-S.jpg
こちらは女の子
IMG_0036-720-S.jpg
うんちんぐポーズ?
IMG_0037-720-S.jpg

撮影機材 KOWA-TSN884+CANON-S80

ウミネコ(海猫)

S川の河口にウミネコ君の群れが来ていました。

ウミネコ:カモメ目カモメ科 全長46.5cm 
鳴き声が猫に似ていることが、鳥名の由来。

IMG_0001-718-S.jpg

IMG_0007-718-S.jpg

IMG_0011-718-S.jpg

IMG_0015-718-S.jpg

撮影機材 KOWA-TSN884+CANON-S80

ホオジロ(頬白)

ホオジロ君が梢で大声で囀っていました。
バックが空抜けのため露出に失敗しました。(>_<)

ホオジロ:スズメ目ホオジロ科
全長16.5cm 全国に留鳥として生息。平地から山地の低木林や
草原に住む。昆虫や草の実を餌としている。

IMG_0070-718-S.jpg

IMG_0063-718-S.jpg

IMG_0066-718-S.jpg

撮影機材 KOWA-TSN884+CANON-S80

ウソ(鷽)

昨日の富士山の続きでウソ君です。

ウソ:スズメ目アトリ科
全長15.5cm 本州中部以北の亜高山帯で繁殖し、冬は各地の
低山や丘陵地帯の落葉広葉樹林帯に移動する。昆虫や、木の芽を
餌としている。

男の子
DSC08101-714-S.jpg

こちらは女の子
DSC08087-714-S.jpg

撮影機材 KOWA-TSN664+SONY-W300

キクイタダキ(菊頂)

昨日は所属する山の会の探鳥山行で、富士山3合目~奥庭~
お中道~5合目を歩いてきました。
出会った鳥君は、キクイタダキ、ウソ、ヒガラ、ルリビタキ、ビンズイ、
メボソムシクイ、ミソサザイ等でした。

キクイタダキ:スズメ目ヒタキ科ウグイス亜科
全長10cm日本で最小、最軽量。本州中部以北の亜高山帯で繁殖し、
冬は低山の針葉樹林帯に移動する。
名前の由来は頭部の黄色い羽毛を菊の花びらに例えたもの。

DSC08112-714-S.jpg

DSC08104-714-S.jpg

撮影機材 KOWA-TSN664+SONY-W300

ヒバリ(雲雀)

S川の河川敷にはヒバリ君が沢山います。

ヒバリ:スズメ目ヒバリ科
全長17cm 全国に留鳥として分布。主に昆虫や草の実を食べる。

今日のカットからはヒバリ君達のこんな声が聞こえてきそうです(^_-)-☆
(上3枚母親ヒバリ、4枚目子ヒバリ?)

母ヒバリ「坊やぁ~!どこへ行ったのぉ~!」
IMG_0084-712-S.jpg

「ほんとに、しょうがない子ねぇ!なにをしているのかしら?」
IMG_0083-712-S.jpg

「坊やぁ~!母さんはここよぉ~!」
IMG_0064-712-S.jpg

子ヒバリ「母さん!見て!僕、すごいだろう!青虫を2匹も捕まえたんだ\(^o^)/」
IMG_0005-712-S.jpg

撮影機材 KOWA-TSN884+CANON-S80

セッカ(雪加)

地元のS川の河原にセッカ君が来ていました。

セッカ:スズメ目ヒタキ科ウグイス亜科
全長12.5cm 本州中部以南の草原や河原に留鳥として分布。
「ヒッヒッヒッ」と鳴きながら上昇し、「チャッチャッチャッ」と鳴きながら
下降して草原の高い草の上に止まる。餌は昆虫類。

IMG_0050-712-S.jpg

IMG_0045-712-S.jpg

IMG_0036-712-S.jpg

IMG_0034-712-S.jpg

IMG_0030-712-S.jpg

撮影機材 KOWA-TSN884+CANON-S80

カワセミ(翡翠)

久しぶりで湿生公園のカワセミ君に会ってきました。

カワセミ:ブッポウソウ目カワセミ科 全長17cm

IMG_0096-703-S.jpg

IMG_0103-703-S.jpg

IMG_0102-703-S.jpg

撮影機材 KOWA-TSN884+CANON-S80

エナガ(柄長)

梅雨時は鳥撮りもままなりません(>_<)
在庫から、いつものお山のエナガ君です。

エナガ:スズメ目エナガ科 全長13,5cm
全国に留鳥として分布丘陵から低山の林に住み、小群で移動。

IMG_0035-627-2-S.jpg

IMG_0042-627-S.jpg

撮影機材 KOWA-TSN884+CANON-S80

ヤマガラ(山雀)

ヤマガラ君の若鳥のようです。羽毛や胸毛の色が
まだ薄い色合いです。

ヤマガラ:スズメ目シジュウカラ科 全長14cm
全国に留鳥として分布し、主に常緑広葉樹林に住む。
主に昆虫を餌とするが、秋にはエゴの実などを食べ、
貯食行動も見られる。

IMG_0164-627-S.jpg

撮影機材 KOWA-TSN884+CANON-S80
プロフィール

Author:ティーダ@kanagawa
Since December 12 /2006

Welcome to My blog !

撮影機材 

<デジスコ>
スコープ
KOWA TSN884
KOWA TSN774
アイピース 
KOWA TE17W(×30)
TurboAdapter 20×WFA

カメラ  
SONY-RX100
NIKON-D200
NIKON-1-V3
レンズ
70-300mmF4.5-5.6
<三脚・雲台>
Manfrotto-055CXV3
GITZO-GT2532
+ジンバル雲台&GITZO-G7222M
    

カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
リンク
フリーエリア

にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。 よろしければ上のバナーをクリック 願います。
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ