タマシギ(玉鴫)♀

タマシギ君に会ってきましたが残念ながら全身は撮れませんでした。

タマシギ:チドリ目タマシギ科 全長23.5cm
本州中部以南に留鳥として分布するが数は少ない。
鳥類には珍しくメスのほうが色彩は鮮やか。

DSC01619 (6)-s

DSC01515-s.jpg
 
平塚市 KOWA-884+SONY-RX100

タマシギ(玉鴫)

タマシギ君がようやく姿を見せてくれるようになりました\(^o^)/

タマシギ:チドリ目タマシギ科 全長23.5cm
本州中部以南に留鳥として分布するが数は少ない。
水田や蓮田などで見られ、小動物や草の実などを食べる。

男の子
DSC03424-0814-s.jpg
こちらが女の子
DSC03454-0814-s.jpg

KOWA-774×30+SONY-RX100

タマシギ(玉鴫)♀

今日の休耕田はタマシぎ君の女の子もちらっと姿を見せてくれましたが、
相変わらず草薮の中にいて、全身は出してくれません。
どうやらオスと一緒に巣作りに励んでいるようでした(^_-)

タマシギ:チドリ目タマシギ科 全長23.5cm
本州中部以南に留鳥として分布。水田や湿地などで見られる。

DSC03181-0810-s.jpg

DSC03210-0810-s.jpg

DSC03163-0810-s.jpg

平塚市 KOWA-774×30+SONY-RX100

タマシギ(玉鴫)

隣町の休耕田にはタマシギ君も来ていましたが、
草の茂みの中にいて、なかなか全身を見せてくれません(~_~;)、

タマシギ:チドリ目タマシギ科 全長23.5cm
本州中部以南に留鳥として分布するが、数は少ない。
水田や蓮田、湿地などで見られる。

DSC03081-0808-s.jpg

DSC03039-0808-s.jpg

KOWA-774×30+SONY-RX100

タマシギ(玉鴫)

隣町の休耕田にタマシギ君が来ているということで、早朝行ってみましたが
出て来てくれません。それで一旦帰宅し、夕方近くに再度出かけたところ、
運よく出てくれました。少し遠かったのですが親子連れも撮ることができました\(^o^)/

タマシギ:チドリ目タマシギ科 全長23.5㎝
本州中部以南に留鳥として分布するが、数は少ない。
水田や湿地に住み、小用動物や草の実を食べる。
一妻多夫でメスが縄張り宣言や求愛を行い、オスが卵や雛の世話をする。

IMG_3752-914-s.jpg

IMG_3762-914-s.jpg

IMG_3778-914-s.jpg

IMG_3780-914-s.jpg

タマシギ

念願のタマシギ君にようやく会えましたが、すぐ隠れてしまい全身を見ることは出来ませんでした。
この子は♂だと思います。♀はもっと派手な色合いのようです。草被りですが初見初撮りということでご容赦ください。

DSC02232-1-S.jpg

DSC02229-1-S.jpg

プロフィール

ティーダ@kanagawa

Author:ティーダ@kanagawa
Since December 12 /2006

Welcome to My blog !

撮影機材 

<デジスコ>
スコープ
KOWA TSN884
KOWA TSN774
アイピース 
KOWA TE17W(×30)
TurboAdapter 20×WFA

カメラ  
SONY-RX100
NIKON-D200
NIKON-1-V3
レンズ
70-300mmF4.5-5.6
<三脚・雲台>
Manfrotto-055CXV3
GITZO-GT2532
+ジンバル雲台&GITZO-G7222M
    

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
リンク
フリーエリア

にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。 よろしければ上のバナーをクリック 願います。
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ